花と歴史セレクション2020~春から初夏~ ⑬:本土寺(松戸市)


イベント詳細



⑬: 本土寺(松戸市) ~菖蒲と紫陽花が咲き乱れる古刹~

【概要】
700年以上もの歴史があり、古くから“紫陽花寺、花の寺”として親しまれてきた本土寺。四季折々の風景が楽しめることで有名です。6月下旬になると5万株以上の紫陽花が境内に咲き、訪れた人を魅了します。

開催日時 2020年 6月12日(金) 
集合:JR常磐線北小金駅 
11:00開始・13時昼食・14:30頃終了予定 
                               行程距離:4キロ

————————————————

季節の花と史跡を一挙に楽しむ

花と歴史セレクション2020~春から初夏~
 
~盛春・初夏におススメの自然豊かな史跡めぐりとランチ~

各地の史跡をご案内していると、たくさんの美しい草花との出会いもあります。そこで、春から初夏にかけての季節の花も楽しめる史跡散策を企画してみました。3月半ばから4月前半はサクラ、4月後半はフジ、5月はサツキ、古代ムラサキ、バラ、ショウブ、6月はアジサイをメインとして、有名どころから穴場までを選んでいます。また、メインの草花以外にも多くの山野草にも触れられます。
ランチも乞うご期待!

————————————————
 

お申し込み&お問い合わせはこちら>>>

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール『古代の海と江戸の原型』

昨年の10月後半にお声掛けいただきました、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクー …

歴史ツアー
続・鎌倉街道ウォーク

鎌倉道(鎌倉街道)は、鎌倉時代に幕府がおかれた武士の中心地・鎌倉から関東各地にある御家人の領地までを …

歴史ツアー
足ならしショートウォーク 2021年1月~3月

2020年は新型コロナウイルス感染予防による外出自粛期間があり、その期間中、足が鈍ってしまったという …