板橋赤塚 ~関東の争乱と村落文化を今に伝える高低差~


イベント詳細



遥か古代の遺跡から近現代の産業遺産まで
首都圏 歴史の景観を歩く
~東京・神奈川・千葉の遺跡・史跡セレクション~

【概要】
板橋の中でも赤塚地区は中世初期から村落として成立していた地域で、南北に鎌倉道が通っていて中世城郭の赤塚城址があります。尾根筋を通る古道を挟んで両側の谷戸に寺社が点在しています。かつてこの辺りを拠点に勢力を持っていた豊島一族や武蔵千葉氏などのゆかりの寺社や東京大仏など、いずれも歴史が深いです。

【想定コース】
東京メトロ副都心線地下鉄赤塚駅 → 鎌倉道→ 篠崎稲荷 → 増福寺 → 泉福寺 → 大堂・赤塚八幡神社→  松月院 → 昼食 → 東京大仏乗蓮寺 → 赤塚城跡 → 大門観音堂 → 浅間神社 → 赤塚諏訪神社 → 都営三田線新高島平駅

              行程距離:5キロ
開催日時 2020年 1月23日(木) 10:30開始 ~ 15:00頃終了予定

 

お申し込み&お問い合わせはこちら>>>

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール『古代の海と江戸の原型』

昨年の10月後半にお声掛けいただきました、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクー …

歴史ツアー
続・鎌倉街道ウォーク

鎌倉道(鎌倉街道)は、鎌倉時代に幕府がおかれた武士の中心地・鎌倉から関東各地にある御家人の領地までを …

歴史ツアー
足ならしショートウォーク 2021年1月~3月

2020年は新型コロナウイルス感染予防による外出自粛期間があり、その期間中、足が鈍ってしまったという …