多摩センター ~多摩ニュータウンの遺跡と縄文のストーンサークル~


イベント詳細



遥か古代の遺跡から近現代の産業遺産まで
首都圏 歴史の景観を歩く
~東京・神奈川・千葉の遺跡・史跡セレクション~

【概要】
1多摩ニュータウンの開発で発見された、膨大な遺跡の調査成果を展示する東京都埋蔵文化財センター博物館と縄文の植生が復元された縄文の森を探索します。その後、多摩丘陵を散策しつつ、縄文人の造ったストーンサークル「田端環状列石」から冬至の日の入りの時しか見られない光景を眺めます。

【想定コース】
京王相模原線・小田急線多摩センター駅 → 東京都埋蔵文化財センター付属博物館 → 縄文の森 → 昼食 → 南大沢まで電車移動 → 首都大学 → 小山裏内公園 → 尾根軍道 → 田端環状列石遺跡 →  京王相模原線多摩境駅
                           行程距離:4キロ

開催日時 2019年 12月22日(日)11:30開始 ~ 16:30頃終了予定

 

お申し込み&お問い合わせはこちら>>>

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール『古代の海と江戸の原型』

昨年の10月後半にお声掛けいただきました、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクー …

歴史ツアー
続・鎌倉街道ウォーク

鎌倉道(鎌倉街道)は、鎌倉時代に幕府がおかれた武士の中心地・鎌倉から関東各地にある御家人の領地までを …

歴史ツアー
足ならしショートウォーク 2021年1月~3月

2020年は新型コロナウイルス感染予防による外出自粛期間があり、その期間中、足が鈍ってしまったという …