二か領用水ウォーク3


イベント詳細



高津~武蔵小杉 ~宅地化しても旧地の名残、水路跡が示す複数の境界~
【概要】
久地円筒分水で分けられた水路のうちの川崎堀を辿ります。高津から武蔵小杉までの区間は住宅地や工場地になっているところがほとんどですが、用水沿いにはまだ果樹園や畑が残っている場所もあります。この辺りは多摩川の流れが大きく蛇行していたこともあり、対岸の世田谷と関係の深い寺社もあります。
【想定コース】
東急田園都市線高津駅 → 弁慶島跡 → 二子塚の碑 → 石橋供養塔 → 竹橋・井田堀取水口  → 昼食
→ 常楽寺 → 宮内春日神社 → 高願寺 → 泉澤寺 → 小杉陣屋跡 → 今井神社  
→ 東急東横線武蔵小杉駅
                行程距離:6km
開催日時 2020年 11月6日(金) 10:30開始 ~ 15:30頃 終了予定
会費¥6,000(資料代・昼食代込み)

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール『古代の海と江戸の原型』

昨年の10月後半にお声掛けいただきました、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクー …

歴史ツアー
続・鎌倉街道ウォーク

鎌倉道(鎌倉街道)は、鎌倉時代に幕府がおかれた武士の中心地・鎌倉から関東各地にある御家人の領地までを …

歴史ツアー
足ならしショートウォーク 2021年1月~3月

2020年は新型コロナウイルス感染予防による外出自粛期間があり、その期間中、足が鈍ってしまったという …