2020年秋冬の講座 鎌倉街道ウォーク

~ 関東を無数に貫く武士の道・鎌倉街道を歩いて本当に鎌倉へ ~ 
鎌倉道(鎌倉街道)は、鎌倉時代に幕府がおかれた武士の中心地・鎌倉から関東各地にある御家人の領地までを繋ぐ道です。
鎌倉道が開かれてから千年近い時を経ていますが、現代の街の中にも意外なところに様々な痕跡を残しています。それは、実際に歩いてみないと分かりません。普段何気なく歩いていた近所の道が、実は鎌倉時代に「いざ鎌倉!」と多くの武士たちが駆け抜けて行った道だった!様々な発見や感動のあるウォーキングです。

今年の春から開始して来年の3月には鎌倉に到着している予定でしたが、新型コロナ感染拡大により中止し、6月に赤羽岩淵から新宿御苑までの区間で行いました。その時参加を見送られた方もいましたので、赤羽岩淵から新宿御苑までの区間から再度実施していこうかと思います。1回あたり5~6キロ程度に分けて気長に鎌倉を目指します。

以下がその詳細です。

1回目:赤羽岩淵 ~ 王子
開催予定:2020年9月30日(水) 開始:10時30分~
【見どころ】
鎌倉街道中道でも、この区間の前半は日光街道の元となっている道です。大田道灌ゆかりの城跡や東京の北西部の開拓者である豊島氏ゆかりの寺社など、知られざる中世関東の様子をうかがえる地域です。

【想定コース】
東京メトロ南北線赤羽岩淵駅 → 宝幢院 → 静勝寺(稲付城跡) → 十条富士 → 昼食 → 地福寺 
→ 王子神社 → JR京浜東北線王子駅
                            行程距離:5km

2回目:王子 ~ 雑司ヶ谷
【見どころ】
王子は古代の官道が通ていた場所でもあり、源頼朝が下総から大軍を率いて武蔵に入った際に布陣したのは、その道を使った可能性が高いです。巣鴨寺町の四谷怪談のお岩さんの墓や、旧中山道と交差する巣鴨の庚申塔を経て雑司ヶ谷鬼子母神へと至ります。


【想定コース】
JR京浜東北線王子駅 → 金剛寺 → 妙行寺 → 巣鴨庚申塔 → 昼食 → 大塚天祖神社 →雑司ヶ谷霊園 → 鬼子母神堂 → 東京メトロ副都心線雑司ヶ谷駅
                            行程距離:5km

3回目:雑司ヶ谷 ~ 新宿御苑
開催予定:2020年10月28日(水) 開始:10時30分~
【見どころ】
この区間は大規模な霊園や特色のある寺院が多い区間です。江戸五色不動や江戸六地蔵などの境界を守る寺院がある他、藤原秀衡、太田道灌、丸橋忠弥、堀部安兵衛など歴史的に著名な人物にゆかりのある場所が多くあります。


【想定コース】
東京メトロ副都心線雑司ヶ谷駅 → 目白不動尊 → 面影橋 → 水稲荷神社 → 穴八幡宮 → 昼食 → 抜弁天 → 西向天神・紅皿の墓 → 太宗寺 → 東京メトロ丸の内線新宿御苑前駅
                            行程距離:5km開催予定:2020年10月28日(水) 開始:10時30分~

4回目:千駄ヶ谷 ~ 中目黒
開催予定:2020年11月4日(水) 開始:10時30分~
【見どころ】
新宿御苑の中を通り抜けた鎌倉道は鳩森八幡の先で隠田川をわたり、前九年の役の際に関東中の武士が集結したと伝わる勢揃坂を登ります。本来の原宿から外苑前・表参道の街を抜け、渋谷城跡とされる金王八幡から並木橋で渋谷川をわたり、猿楽町・代官山から目黒川の谷へ下ります。

【想定コース】
JR総武線千駄ヶ谷駅 → 鳩森八幡宮 → 仙寿院 → 勢揃坂 → 青山熊野神社 → 妙圓寺 → 昼食 → 金王八幡宮 → 並木橋 → 猿楽塚 → 目黒元富士跡  → 東急東横線中目黒駅
                         行程距離:5.5km

5回目:中目黒 ~ 都立大学
開催予定:2020年11月25日(水) 開始:10時30分~15時頃
【見どころ】
目黒川を渡るとなだらかな登り道が続き、後半には多摩川の段丘を下っていく道となります。この地域は上馬・下馬・駒沢などに加え、葦毛塚や駒繋神社など馬に関連した地名や史跡が多く、鎌倉道を馬で駆け上がっていく往時の武士たちの姿が想起されます。

【想定コース】
東急東横線中目黒駅 → 宿山通り → 寿福寺 → 蛇崩川 → 葦毛塚 → 駒繋神社 → 昼食   → 柿の木坂 → 常圓寺 → 東光寺 → 東急東横線都立大学駅
                          行程距離:5.5km

6回目:都立大学 ~ 二子玉川
開催予定:2020年12月2日(水) 開始:10時30分 ~ 
【見どころ】
ここからは多摩川の河岸段丘の縁辺に沿って徐々に降りていく道となります。概ね現在の目黒通りと同じ道筋になるため、中世の道という様相は薄いですが、それでも所々に古い道標が残っていて、複数の道が交差していたことが分かります。上野毛から下って二子の渡しに至り、本年のゴールとします。

【想定コース】
東急東横線都立大学駅 → 八雲氷川神社 → 呑川緑道 → 道標 → 昼食 → 野良田天祖神社 → 金剛寺 → 覚願寺 → 稲荷坂 → 東急田園都市線二子玉川駅
                          行程距離:5.5km

会費は各回とも資料代・昼食代込みで¥6,000となります。各回個別申込もできます。

宜しくお願い致します

TOPICS
緊急事態宣言に伴う日程変更

4月中旬より、都内が蔓延防止等重点措置指定区域となったため、都心部での野外講座を順延しておりました。 …

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール 『海と道の東国 ー 水の道と武士の胎動 ー』

2月に続き、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクール』で、またお話しさせていただ …

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール『古代の海と江戸の原型』

昨年の10月後半にお声掛けいただきました、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクー …