2020年秋冬の講座3:北武蔵を知るフィールドワーク

「北武蔵」とは具体的に言うと埼玉県のことです。現在の東京・神奈川東部にあたる南武蔵が海に面した外との交流窓口だとすれば、北武蔵はその文化を支える「資源」の宝庫です。

この会では、北武蔵の豊かな自然・産業・歴史・食を深く知れるポイントをチョイスして、その良さを満喫するというものです。

以下が各回の詳細です。

第1回:比企郡小川町 ~江戸・東京の物質文化・精神文化を支えた豊かな山里~
【概要】
小川町は、比企丘陵から秩父山地への入口にあたり、緑豊かな山々と槻川や兜川の清流に囲まれた地です。都心に比較的近いという地理的条件と、原材料となる資源が豊かだったことが、和紙や絹、建具など様々な伝統工芸を生む要因となりました。なかでも和紙の歴史は古く、鎌倉時代にこの地で編まれた『万葉集註釈』は清書用の和紙が手に入れやすいことも関係します。

また、古代より建材や石造物に用いられてきた秩父青石の産地でもあります。近年では有機農業の盛んな地としても注目されており、見どころが満載です。


【想定コース】
東武東上線小川町駅 → 猿尾陣屋・仙覚律師旧蹟 → 大梅寺 → 大塚八幡神社 → 穴八幡古墳 → 川越街道商家群 → 昼食 → 小川町和紙体験学習センター → 東武東上線・JR八高線小川町駅 

                            歩行距離:5キロ
*昼食は、『割烹旅館 二葉』にて、日本五大名飯の一つ「忠七めし」の予定です。
【開催日】
2020年10月17日(土) 開始 11:00 ~ 15:30頃 終了予定

第2回 行田市 さきたま古墳群 ~北武蔵の有力さを今でも示す古墳公園~
【概要】
県名発祥の地とされる「埼玉」の地にあり、前方後円墳8基と円墳1基の大型古墳が残る全国有数の大型古墳群であるさきたま古墳群。国宝の稲荷山古墳鉄国宝の稲荷山古墳鉄剣などの他、石田三成が忍城攻めの際に築いた石田堤など、日本史の教科書に掲載されている遺跡・史跡が豊富です。また、「関東の石舞台」と称される八幡山古墳石室は圧巻の一言です。


【想定コース】
JR高崎線吹上駅 → バス移動 → 地蔵塚古墳・八幡山古墳石室 → バス移動 →瓦塚古墳 → 前玉神社 → 昼食 → 鉄砲山古墳・奥の山古墳・中の山古墳 → さきたま古墳公園 → さきたま史跡博物館 → 丸墓山古墳と石田堤 → 稲荷山古墳・将軍山古墳 → 二子山古墳 → バス移動 → JR高崎線吹上駅
                       トータル歩行距離:6キロ
*昼食は、『ビストロフジヤマ』にて、「稲荷山鉄剣カレー」の予定です。
【開催日】
2020年10月31日(土) 開始 11:00 ~ 16:00頃 終了予定

第3回 武蔵嵐山 パート1 ~「坂東武者の鑑」畠山重忠の本拠地~
【概要】
武蔵嵐山は見どころが多いため、2回に分けてご案内します。最初に武蔵嵐山駅周辺にある古墳をめぐり、いよいよメインとなる菅谷館へ。

この館は、源頼朝に仕え源平合戦で活躍し、坂東武者の鑑と称される畠山重忠の本拠地であったものを、戦国期に後北条氏の手で平山城に改修されました。掘割と土塁で要塞化された城館を見るのは、冬枯れの時期がベスト。

【想定コース】
東武東上線武蔵嵐山駅 → 白山古墳 → 菅谷神社→ 稲荷塚古墳 → 昼食 → 嵐山町史跡博物館 → 菅谷館跡 → バス移動 → 東武東上線武蔵嵐山駅
                      トータル歩行距離:5キロ
*昼食は、女性教育会館内『らん』にて、松花堂ランチの予定です。
【開催日】
2020年11月14日(土)  開始 11:00 ~ 15:30頃 終了予定

第4回:新座平林寺 ~広大な境内に武蔵野の雑木林を残す名刹~
【概要】
南北朝時代に岩槻で創建され、川越藩主松平信綱によってこの地へ移転しました。

玉川上水から分水された野火止用水により、荒れ野だったこの地域は田畑が拓かれ、薪を取るためクヌギ・コナラが植えられて武蔵野の雑木林の景観が生まれました。天然記念物にも指定されている境内を散策します。


【想定コース】
東武東上線朝霞台駅 → バス移動 → 山門 → 仏殿 → 放生池 → 下卵塔 → 松平信綱墓 → 野火止塚 → 業平塚 → もみじ山 → 野火止用水平林寺堀 → 半僧坊感応殿 → 昼食 →バス移動 → 東武東上線朝霞台駅
                        トータル歩行距離:5キロ
*昼食は、うどん会席『たけ山』にて季節替わりのわっぱ飯ランチの予定です。
【開催日】
2020年12月12日(土) 開始 11:00 ~ 15:30頃 終了予定

各回とも会費は¥7,000(資料代・昼食代・拝観料込み)です。各回個別申込もできます。

宜しくお願い致します。

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール『古代の海と江戸の原型』

昨年の10月後半にお声掛けいただきました、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクー …

TOPICS
来季に向けての御挨拶

歳晩の候、皆様におかれましても、この度のコロナ禍に大変なご苦労をされておられるかと案じております。 …

TOPICS
第4回歩き旅応援舎ナイトスクール「崖が創った大都会」

コロナ自粛期間中、今までのような野外講座主体のやり方では立ち行かなくなるので、オンライン講座や映像コ …