足ならしショートウォーク:江戸大解剖 江戸城外堀跡1


イベント詳細



江戸城外堀跡1 ~ 東京の街の中枢を形作る外堀の痕跡 ~
【見どころ】
東京の主要な街をぐるりと繋ぐ江戸城外堀の痕跡を辿っていきます。第1回目は虎ノ門から有楽町、東京駅に至る東京の中心地に残る外堀の痕跡と現在どのように街の一部となっているかを辿っていきます。

【想定コース】
東京メトロ銀座線虎ノ門駅 → 虎ノ門外濠石垣遺構 → 幸橋門跡 → JR高架下外堀跡 → 数寄屋橋門跡 
→ 南町奉行所跡 → 鍛冶橋 → 北町奉行所跡 → JR東京駅
                行程距離:4km
開催日時 2021年 2月10日(水) 12:00開始 ~ 15:30頃 終了予定

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール『古代の海と江戸の原型』

昨年の10月後半にお声掛けいただきました、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクー …

歴史ツアー
続・鎌倉街道ウォーク

鎌倉道(鎌倉街道)は、鎌倉時代に幕府がおかれた武士の中心地・鎌倉から関東各地にある御家人の領地までを …

歴史ツアー
足ならしショートウォーク 2021年1月~3月

2020年は新型コロナウイルス感染予防による外出自粛期間があり、その期間中、足が鈍ってしまったという …