足ならしショートウォーク2 柴又帝釈天周辺~寅さんの故郷のルーツは古代から~


イベント詳細



2:柴又帝釈天周辺 ~ 寅さんの故郷のルーツは古代から ~

【見どころ】
柴又といえば、「フーテンの寅」さんの故郷として全国的に知られていますが、奈良東大寺の正倉院に保管されている「養老五年(721)下総国葛飾郡大嶋郷戸籍」に「嶋俣里」の記載があり、古くから人々が住んでいました。話題となった「寅さん埴輪」が出た柴又八幡などの周辺寺社を巡りつつ、近代仏堂木彫の最高峰とも言うべき帝釈天堂「法華経説話彫刻」をじっくり鑑賞します。

【想定コース】
京成金町線柴又駅 → 柴又八幡神社 → 眞勝院 → 柴又帝釈天題経寺 → 二天門 → 浄行菩薩 → 釈迦堂 → 帝釈天堂 → 説話彫刻 → 邃渓園 → 大客殿 → 柴又帝釈天参道 → 京成金町線柴又駅
                                     行程距離:2km

開催日時 2021年9月9日(木) 12:00開始 ~ 15:00頃 終了予定

会費:3,500円(拝観料込み)
お申し込み&お問い合わせはこちら>>>

TOPICS
緊急事態宣言延長に伴う日程変更

4月25日より5月11日までの間で出ていた緊急事態宣言が案の定延長され、5月31日までとなりました。 …

TOPICS
緊急事態宣言に伴う日程変更

4月中旬より、都内が蔓延防止等重点措置指定区域となったため、都心部での野外講座を順延しておりました。 …

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール 『海と道の東国 ー 水の道と武士の胎動 ー』

2月に続き、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクール』で、またお話しさせていただ …