続・鎌倉街道ウォーク5


イベント詳細



5:鶴ヶ峰 ~ 東戸塚

開催予定:2021年5月14日(金) 開始:10時30分~

【見どころ】
帷子川・二俣川合流点近くには「坂東武者の鑑」とまで謳われた有力御家人、畠山重忠公の首塚があります。住宅街の中を抜けて行くと、比較的良好に往時の姿が残っている区間があます。そして、いよいよ武蔵国から相模国へと入ります。

【想定コース】
相鉄線鶴ヶ峰駅 → 鎧の渡し跡 → 畠山重忠首塚 → 二俣川 → 左近山 → 昼食 → こども自然公園 → 都塚 → 倫勝寺 → 上品濃 → 徳翁寺 → JR東海道線東戸塚駅

                               行程距離:6km

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール『古代の海と江戸の原型』

昨年の10月後半にお声掛けいただきました、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクー …

歴史ツアー
続・鎌倉街道ウォーク

鎌倉道(鎌倉街道)は、鎌倉時代に幕府がおかれた武士の中心地・鎌倉から関東各地にある御家人の領地までを …

歴史ツアー
足ならしショートウォーク 2021年1月~3月

2020年は新型コロナウイルス感染予防による外出自粛期間があり、その期間中、足が鈍ってしまったという …