⑩:本土寺(松戸市)~菖蒲と紫陽花が咲き乱れる古刹~


イベント詳細



⑩: 本土寺(松戸市) ~菖蒲と紫陽花が咲き乱れる古刹~

【概要】
700年以上もの歴史があり、古くから“紫陽花寺、花の寺”として親しまれてきた本土寺。四季折々の風景が楽しめることで有名です。6月下旬になると5万株以上の紫陽花が境内に咲き、訪れた人を魅了します。

開催日時 2020年 6月8日(火) 

集合:JR常磐線北小金駅 11:30開始・11時45昼食・15:00頃終了予定 行程距離:4キロ

会費:6,000円 (資料代・入園料・食事代込み)

TOPICS
緊急事態宣言に伴う日程変更

4月中旬より、都内が蔓延防止等重点措置指定区域となったため、都心部での野外講座を順延しておりました。 …

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール 『海と道の東国 ー 水の道と武士の胎動 ー』

2月に続き、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクール』で、またお話しさせていただ …

TOPICS
歩き旅応援舎ナイトスクール『古代の海と江戸の原型』

昨年の10月後半にお声掛けいただきました、歩き旅応援舎さんのオンライン講座『歩き旅応援舎ナイトスクー …